FC2ブログ

練馬区の「区立保育園民間委託計画」とは?

2004年7月21日、練馬区は既存の公立保育園の民間委託化、児童館の委託民営化など、練馬区内32施設の民間委託・民営化を目的とした「区立施設委託化・民営化実施計画」を発表しました。そして2004年8月16日、平成17年4月に「光が丘第八保育園」を、平成18年4月に「向山保育園」および「石神井町つつじ保育園」を民間委託すると発表されました。練馬区はこの3園の実績を考慮し、平成19年以降も随時公立保育園を民間に委託してゆく予定です。
そして2005年2月10日の練馬区議会平成17年第一回定例会初日に、練馬区長は所信表明挨拶を行い、その中で練馬区立保育園の民間委託計画にてついて触れ、下記のように光が丘第八保育園の委託実施予定を発表しました。

  平成17年
  4月1日 プロポーザル公募(委託先事業者の公募)
  5月初旬 委託先事業者の選定・決定
  6月から 引継ぎのための準備委託を開始
  9月   全面的な光が丘第八保育園の業務委託を実施

 9月という年度途中での民間委託実施は、他の自治体でも計画はありましたが、実際に実施された例はありません。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク