FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練馬区議会議員と区立保育園父母の懇談会

先日、区立保育園を担当している健康福祉委員会の区議に呼びかけ、保育園父母との懇談会を実施しましたのでその概要を報告します。

【日時】  2009年12月13日(日) 10時から12時
【場所】  練馬区役所小会議室1905
【出席者】
<健康福祉委員会>
市民の声 池尻成二 北川 かつしげ
日本共産党練馬区議団 かまた百合子、米沢ちひろ
民主党練馬クラブ  白石けい子
生活者ネットワーク 菊地靖枝
公明党 宮原 義明
<参加保育園>
上石神井第2保育園  関町第2保育園  関町第3保育園  向山保育園
関町保育園  高野台保育園  東大泉第2保育園  光が丘第10保育園 

【議事要旨】
冒頭、父母連の民間委託への取り組みとして、民間委託計画の見直しや認可保育園の増設等について要望する意見書や陳情書の経緯等を紹介しました。区からの回答内容は、父母連の満足するようなものではなかったものです。
続いて、特に今年度委託対象園として、平和台、高野台、東大泉第2保育園の事業者選定の経緯について父母から報告しました。
これに対し、区議会での議論を踏まえ、各区議の保育園の民間委託に対するスタンスや、これらの課題にどのように取り組んでいったらよいかといった方向性が示されました。区議からの発言要旨は以下のとおり。

池尻:保育の質を担保しながら委託をすすめるのは無理がある。区がすすめたい現実的なスケジュールと折り合わない。当該園とだけではなく、父母連として、意見交換を行い、大きな目で民間委託の検証が必要だ。
宮原:公明党としては民間委託には反対ではない。民間のほうが優れていることもある。ただし区の非常識なすすめ方は問題。429名の待機児をなくすため、長期計画では1900名の増員を予定している。民間の力を借りてでも待機児をゼロにしたい。
白石:本来、都内の優良児業者から選定することになっているが形骸化し、区もあせっている。綿密な話もできない。子どもの権利を保障することと、延長保育の拡充は折りあわない。ワークライフバランスが必要。
かまた:民間委託で子どもがどうなるかが一番心配。優良事業者を父母が探してきた例を聞いているが、現在は優良事業者ほど、「保育の質」を確保したいので次々に受託はできないという誠実さの表れである。保育の質はもう下がっているので検証すべき。
菊地:民間委託には反対。16園の委託計画決定の際も、説明だけでなく意見交換をすべきだった。もうハードルを下げているのに計画通り行っていない。白紙撤回が必要。光8裁判を受け、「選定に至らないこともある」の一文が入ったのは成果。
米沢:私は保育園の保護者の立場でもある。民間委託では保育を継承していく担保がない。平和台のプレゼンで見たが、事業者が実践できるのか検証できない。文京区は保育ビジョンを区と父母で作り上げた。区と父母の懇談会をやるべき。議会からも力を合わせていく。
(質疑)
父母:宮原区議に質問。委託園で保育水準が下がっているという報告があるが、それでも民間委託賛成なのは?
宮原:保育水準が下がっているとはきいていない。親から文句は出ていない。
父母:光8の裁判では委託の過程でどのような問題があったか明白になっている。また、光8では、職員の退職数について改善勧告が出ている。
宮原:区からは話を聞いていない。事故があったら見直していけばよい。
父母:光8については公式には区は把握していない。
菊地:当該事業者からしか区は報告を受けていない。
続いて、各父母会から提出された新たな要望(案)について、各父母から報告がありました。
これに対しての区議からの質問やアドバイスがあり、民間委託や待機児解消といった全体にかかることは引き続き、区長レベルでの判断であり、時間を要する。他方、個別の施設改善等については課長を含めた話し合いですぐに実現に至ることもある、とのことでした。
実際、出席した向山保育園からは、区は向山保育園を委託初年度としてモデル園にしたいからか、細かな施設の改善要望などすぐ翌年度には実現しているとの報告がありました。

今後、父母連は、各父母会から出された要望をとりまとめて区へ提出し、意見交換の場を設けるよう引き続き要求していきます。また、民間委託の検証についても2年前の陳情書で要求していますが、これについても実現するよう取り組んでいく決意を表明し、懇談会を締めくくりました。

以上
DSC268.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。