FC2ブログ

豊玉第二保育園の委託計画、1年延期!

26日の健康福祉委員会で、練馬区が、豊二の委託計画を1年延期すると発表しました。
以下は、議会での配布資料を打ち直したものです。

---------------------------------------------
平成19年11月26日
健康福祉事業本部
児童青少年部計画調整担当課

豊玉第二保育園の運営業務委託のスケジュールについて

1 基本的考え方
 練馬区では、当面、平成21~28年度の8年間に、区営保育園と私立保育園・民間委託保育園の割合が概ね半々となるように、16園の保育園の運営業務を民間委託することとした。これにより、保育サービス施設運営の効率化を図り、待機児童の解消や在宅子育て家庭の支援などの財源を確保し、保育サービスの充実を積極的に進めていくこととし、平成21年4月から豊玉第二保育園と光が丘第四保育園を実施する旨公表したところである。
 そのうち、豊玉第二保育園については、旧都営住宅の建て替えにより、45人定員から76人定員に規模が拡大され、それに伴い保育士の増員が必要となることが予定されたため、新園舎での開設に合わせて運営業務を民間に委託し、0歳児保育、延長保育、一時保育の保育サービスの拡大を図るとしたところである。
 しかしながら、豊玉第二保育園併設の旧都営住宅の建て替えスケジュールが、当初の平成21年2月竣工予定から、平成21年7月に変更となった。新園舎での保育開始は、9月から予定されており、年度途中での引越しや、定員増への対応等新たな課題が生じることとなった。
 そこで、運営業務の開始時期を変更し、平成22年4月からとすることとし、それに伴い、事業者の募集選定や、準備委託期間もあわせて見直すこととする。

2 スケジュールについて
 別紙のとおり

-------------------------------------------------

※別紙はフローチャート図なので、ここでは省略。新スケジュールは概略以下のとおりです。

今年12月  仮園舎に引越し
20年2~3月 事業者募集
   5~6月 事業者決定
21年4月~22年3月 準備委託期間(途中9月から新園舎)
22年4月~ 本委託


※光四については、スケジュール通り行うとのこと。
※豊二の事業者募集が、北町、高野台と重ならないよう配慮したとのこと。


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク