FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「保育の質」についての学習会(9月9日)の感想(一部)

9月9日 父母連連絡会議 学習会
(「保育の質」について)感想(抄)

◎本日はありがとうございました。先生のお話、参考になることばかりでした。
委託について、あきらめずに活動していこうと思います。
◎保護者の方と色々な意見交換ができて良かった。
◎意見を聞き、委託は難しいと改めて思った。
◎練馬区の直営園でも委託園でもやはり共通する課題は「保育の質」だと思った。委託園では「運営協議会」で、父母会と保育園、練馬区との三者で「保育の質」についての話し合いが定期的に持たれているが直営保育園にはない。
直営保育園にもそうした定期的な機会を設け、「保育の質」の向上を目指してほしいと思う。
◎委託園の園長先生と話せることがないので、貴重でした。
◎委託を受けた事業者の立場から民間委託について率直な意見を聞けたことが良かった。改めて民間委託は誰にとっても良いことではないのだと感じた。できれば今後も委託事業者の先生を呼んで話を聞きたいと思った。
◎初めての参加でしたが、他園のいろいろな話しを聞け、園によって違いがあり、改めて考えてみたいと思った。
◎保育の質としては園がそれぞれになっているなと感じています。運営する考えの優先を共通するといいのかな。
◎一辺倒のルールの説明や、法律、規則だけではなく、園の実例、実情を伺えて大変為になりました。
◎講師の先生の園の保育は質が保たれていると感じた。
◎保育の質をより良くということでのお話、大変よかったです。
◎いろいろな委託園の様子がわかった。
◎初めて参加させていただきました。ただ保育園に入れただけで満足でしたが、保育園にあずける保護者として考えること、意見を言うことも大切だと思いました。
◎幼児期の「今」を大事に・・・大切と思います。
◎子どもの信頼、安定の大事さは、委託事業では信頼をとぎらせることは避けられない。
◎良いお話ありがとうございました。
◎委託園の園長先生からお話を伺うことできてすごく良かったです。
 □
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。