練馬区が保育料値上げを提示

保育園関係者のみなさま
6日から始まった区議会で、前川区長は区立保育所と区立幼稚園の保育料に値上げを提示しました。
9月11日付けの区報には「保育料値上げについてのパブリックコメント(区民意見公募)」記事が掲載されます。
区長は所信表明のなかで、「低所得世帯に配慮し、保護者の負担能力に応じた案としています」と述べています。
しかし、保育料算出を、これまでの所得税ベース計算から「住民税ベース」による保育料決定になります。
これにともなって試算すると、高額世帯のみならず年収200万円台の世帯も約30%の値上げになります。
国の調査でも、子育て世帯の消費支出は下がっているという報告があるなか、保育料の値上げは生活を圧迫します。
保育料値上げについてのパブコメに、ぜひ保育園保護者の声を区へ送ってください。
区の示す保育料値上げ案についての分析を、次の父母連の連絡会議で報告します。
・9月25日の午前9時半から。
・会場は「石神井男女共同参画センターえーる」です。
父母連
スポンサーサイト
プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク