FC2ブログ

保育園に入りたいパパ・ママが行動しました

保育園に入れないで困っているパパ・ママが行動しました

25日、入園申請しながら認可保育園に入れないパパ・ママが練馬区教育委員会に「審査請求」(いわゆる異議申し立て〈不服申し立て〉」を行いました。
参加者一人ひとりが保育課長に「審査請求書」を渡しながら、「認可保育園を増やして」と切実な思いを訴えました。
また、この行動に合流するかたちで、学童クラブ(学童保育)に入会申請しながら、不承諾通知をうけとったお母さんも参加し、担当課に「審査請求」の書類を提出ました。
保育園の審査請求書を用意した人と支援者計15人がこの行動に参加しました。

4月26日付「東京新聞」には、練馬の行動が掲載されています。
「認可不足 練馬で『異議』
東京都練馬区の母親ら十二人は二十五日、行政不服審査法に基づき、認可保育所に子どもが入れないことに異議を申し立てる審査請求を区教育委員会に行った。認可保育所の増設を求める署名も、六百十二人の署名とともに提出した。区内では四月の認可の入所枠二千三百九十四人に対し、一月時点で三千七百六十四人が申し込んだ。十二人は区教育長名で入所の不承諾通知を受け取っていた。」

スポンサーサイト

保育園に入園できないで困っている方へ

認可保育園に入園できないで困っている練馬の親が行動します!

区役所への異議申し立て(審査請求)集団提出行動

日時:4月25日(木)18:15集合
場所:区役所1階ロビー(集合)

当事者の方は、印鑑と不承諾通知書をご持参下さい。
できれば、親子でご参加ください。
審査請求書の書き方は特に定まったものはありませんが、これまで「意義申し立て」「審査請求」してきた人の参考例を知ることができます。
当日、都合の悪い方はご連絡ください。代理申立ての方法をお伝えします。
neri_fubo@yahoo.co.jp

「意義申し立て」をする人だけでなく、まわりで保育園に入れないで困っている人をみて保育園を増やしてと署名が次々に寄せられています。

まわりで保育園に入れないで困っている人がいましたら、ぜひ「意義申し立て」と署名を呼び掛けてください!

待機児のパパ・ママの連絡網ができました

認可保育園に申請しても入園できないパパ・ママの連絡網ができました


「保育園ふやしてねェりまの会」という連絡網です。
待機児のパパ・ママたち、
まわりで保育園に入りたくても入れない人がいましたら、ぜひお声をかけてください。
「保育園ふやしてねェりまの会」のメーリングリスト登録はどなたでもOKです。

下記に空メールを送ると参加ができます。
<登録用アドレス> 
join-neri_papamama.jsHs@ml.freeml.com

登録完了用のアドレスの書かれたメールが届きますので、クリックすれば完了です!

プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク