FC2ブログ

ふぼれんニュースを発行しました!

『ふぼれんニュース』2006年10月号を発行しました。以下のリンクをクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。

ダウンロードはこちらをクリック!

バックナンバー一覧はこちらをクリック!
スポンサーサイト



練馬区に「公開質問状」

10月10日、練馬父母連は以下の通りの公開質問状を練馬区に提出してきました。

続きを読む

平成18年度総会のご報告

さる6月25日、貫井地区区民館で、本年度の父母連総会が開かれました。

続きを読む

練馬区立保育園の「民間委託」って何?

「公立保育園の民間委託」とは、保育園の業務を民間事業者(社会福祉法人やNPO法人、企業など)に「委託」することを言います。

続きを読む

「民営化」とどう違うの?

民間委託の場合は、引き続き区(地方自治体)が責任をもって管理し「区立」のままですが、民営化の場合は保育園を事業者(社会福祉法人やNPO法人、企業など)が譲り受け、事業者の責任のもと運営されます。保育園は「公立」から「私立」になります。

続きを読む

練馬区の「区立保育園民間委託計画」とは?

2004年7月21日、練馬区は既存の公立保育園の民間委託化、児童館の委託民営化など、練馬区内32施設の民間委託・民営化を目的とした「区立施設委託化・民営化実施計画」を発表しました。そして2004年8月16日、平成17年4月に「光が丘第八保育園」を、平成18年4月に「向山保育園」および「石神井町つつじ保育園」を民間委託すると発表されました。練馬区はこの3園の実績を考慮し、平成19年以降も随時公立保育園を民間に委託してゆく予定です。

続きを読む

民間委託で保育園はどう変わる?

では実際に保育園が民間委託されると保育園はどう変わるのでしょう。子どもを公立保育園に預ける父母としては、これが一番の関心事だと思います。

続きを読む

なんか変だよ民間委託!(練馬父母連の主張)

練馬区の区立保育園民間委託計画には、次の大きな4つの問題点があります。平成16年9月に練馬父母連が開催しました総会での意見や情報をもとにまとめましたこの4点について、下記に説明をいたします。

続きを読む

プロフィール

練馬ふぼれん

Author:練馬ふぼれん
練馬ふぼれんは、区内の保育園の父母会や保育園に子どもを預けている父母があつまって活動している会です。正式名称は「練馬区保育園父母連合会」といいます。詳しくは、父母連ホームページをご確認ください。

ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク